まとめ デビフ ミニパック 軟骨ジャーキー 100g 〔犬用フード〕〔ペット用品〕 〔×48セット〕

15459594

(まとめ) デビフ ミニパック 軟骨ジャーキー 100g 〔犬用フード〕〔ペット用品〕 〔×48セット〕

(まとめ) デビフ ミニパック 軟骨ジャーキー 100g 〔犬用フード〕〔ペット用品〕 〔×48セット〕

【商品名】(まとめ) デビフ ミニパック 軟骨ジャーキー 100g 【犬用フード】【ペット用品】 【×48セット】






■関連商品



本商品のサイズ、色違い、関連商品はこちら


■商品内容



【ご注意事項】
・この商品は下記内容×48セットでお届けします。

豚の軟骨を食べやすい角切りにした嗜好性の良いジャーキーです。この製品100g(20g×5袋)には7000mgのコラーゲンが含まれています。


■商品スペック



【分類】
犬用スナック
【原材料】
豚軟骨(コラーゲン含有)、ビーフエキス、食塩、グリセリン(植物性)、プロピレングリコール、保存料(ソルビン酸K)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)
【保証成分】
粗たん白質16.0%以上、粗脂肪10.5%以上、粗繊維0.5%以下、粗灰分5.0%以下、水分48.0%以下、ナトリウム0.70%以下
【エネルギー】
260kcal
【給与方法】
<1日に与える量(目安)>幼犬期(生後3ヶ月より)体重が1kg未満〜0.3袋、1〜3kg0.3〜0.5袋、3〜5kg0.5〜1袋。成犬期体重が3kg未満〜1袋、3〜5kg1〜1.5袋、5〜10kg1.5〜2.5袋。給与回数幼犬期2〜4回、成犬期1〜3回に分けて。幼犬期は1日の必要エネルギーの1割以内、成犬期は2割以内を目安にしています。ペットの運動量、体調を考慮して量を調整してください。軟骨ジャーキーは程良い軟らかさになっておりますが、幼犬や小型犬、シニア犬等には、さらに小さく切って与えて下さい。
【賞味期限】
18ヶ月
【商品サイズ】
D40×W175×H225mm
【原産国または製造地】
日本



■送料・配送についての注意事項



●本商品の出荷目安は 【1 - 5営業日 ※土日・祝除く】 となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分 【TS1】 です。同梱区分が 【TS1】 と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●沖縄、離島および一部地域への配送時に追加送料がかかる場合がございます。

yhziy yhziz yhziu yhziw yhzif yhzig yhzia yhzii yhzij yhzjh

 

 今回は、雑誌European Spine Journalの2014年5月号から「腰椎 椎間板ヘルニア が生じやすい脊椎・骨盤アライメント」についての報告をご紹介します。

 

 前回は、腱板断裂のリスクがわかるレントゲン所見の指標である「Critical Shoulder Angle(CSA)」を紹介しました。CSAが35度以上あると腱板断裂のリスクが高まり、腱板断裂修復術後であってもCSAが38度以上ある場合は、再断裂のリスクが通常の15倍になることが示されていました。

腱板断裂術後の再断裂のリスクが15倍になる!?その指標とは?

 

 この論文を見て思ったのですが、腱板を損傷しやすい野球やバレーなどのオーバーヘッドスポーツを行う選手には、CSAの計測を義務化しても良いのではないでしょうか。CSAが35度以上の選手には、腱板損傷を予防するプログラムを行わせたり、投手であれば投球数を制限したりすることで腱板への負荷をコン トロール することができると思うのです。

 今回の紹介する論文も、レントゲン所見から腰椎の椎間板変性のリスクを知ることができます。腰椎 椎間板ヘルニア が職業病である介護職やリハビリ関連職、スポーツ選手の方は知っておいて損はないでしょう。

 論文を紹介する前に、簡単にレントゲン所見からわかる脊椎・骨盤のアライメントについて確認しておきます。

 

 

◆ Spinal sagittal balance

 

 ヒトの脊椎はS字を描いており、土台に骨盤があります。矢状面上の脊椎のバランスは、脊椎のS字の度合いを変化させたり骨盤の傾きを変化させることによって調整されています。脊椎・骨盤のアライメントの指標は多くあるのですが、それぞれが脊椎のバランスを維持するように相互作用し合っているのです。このような機能をSpinal sagittal balanceと言います。

 では、脊椎・骨盤のそれぞれのアライメント指標を見てみましょう。

 脊椎のアライメントには、胸椎後弯の角度(TK)、腰椎前弯の角度(LL)、C7からの垂線(C7PL)、矢状面での縦軸(SVA)があります。

商品はパイナップルケーキとパイナップルジュースとカステラが最近ラインナップに加わりました。

商品の種類が少ないです。 パイナップケーキは1種類のみ、その他はパイナプルジュースとカステラが有ります。

追記……2016年10月現在上記の商品に追加で 「蜜豐糖蛋糕(カステラ)」 ラインナップに加わりました。私もまだ食べたことは無いんです。

10個入りが420元です。これに、麻の袋に入れてくれます。

こちらが、15個入り、630元です。

「蜜豐糖蛋糕(カステラ)」

以外と高いですが、10個入りでも、 1箱ずつ麻のオリジナルの袋 に入れてもらえます。 この袋も、おみやげに好評な理由の一つです。

写真のバックは、中秋節時期のみの限定バージョンです。毎年集めるのも良いですね!

丁度、このお店に行った時期が、台湾の中秋節の時期だったので、この時期だけのスペシャルパッケージでした。

ちなみに、中華圏の中秋節はお菓子を送り合う習慣が有るので、大きい段ボールを何箱も買ってる人も結構いました。 人気の布バックに入れて渡してくれます。10個入りのパナップルケーキに付き、一袋ずつバックに入れてもらえます。

通常はこの袋に入れてくれます。もう何個?私はお土産に買ったのでしょうか?

この袋、丁度スリッパ入れに良いということで人気です!笑

これが、パイナップルジュースです。これもオススメですよ。

パイナップル果汁100%のジュースが6本入ったセットです。これもオススメなんですが……瓶入りなので、重いのが難点です。重さを確認して買いましょう。

このパイナップルジュースだけは、台湾の高級スーパーマーケットの 「JASONS」 にも置いてある時が有ります。限定なのか?常時置いてあるのかは未確認ですので、注意して下さい。

ダイエットに最適な筋トレビッグ3の一つ

実はダイエットに最適なのがスクワットなんです。

それは足の筋肉はどこよりも太く、常に使う筋肉だからです。

痩せるかどうかは消費カロリーで変わってきますが、筋肉が太ければ太い箇所ほど、消費カロリーは当然増えます。

だから痩せたい人はとりあえず足から鍛える方が良いと言われているぐらい、ダイエットには最適のトレーニングです。

足の筋肉が増えれば歩く際の消費カロリーも増えるし、走った際の消費カロリーも増えるのです。

何より筋トレをしている時にカロリーを多く消耗しています。そして何よりお腹が減ります…(笑)

だから最もダイエットに向いている鍛えるべき箇所なんです。

いつでもどこでもやれる

また基本的には道具も何もなしに、どこでもやれるってのも魅力の一つですね。腕立て伏せと同様に一番基本的な筋トレだと言えます。

旅先だろうと、仕事先だろうと、暇な時にスッと行う事が出来るのもスクワットの魅力の一つです。さすがに人前でやるのはどうかと思いますが、人がいない空間なら別にやっても問題はないでしょう。

ただ既にウエイトを持って行っている人の場合は、自重のスクワットでは物足りなさはあるでしょうね。

最も有名だが間違ったフォームも伝わってる

スクワットと言えば、大半の人が「しゃがんで立てば良いだけでしょ?」と思ってしまうぐらい、軽視されています。

ですがそのフォームがおかしければ腰を痛めたり、膝を痛めたりするのがスクワットです。このフォームを軽視してこれまでどれだけの人が怪我をしてきたかわかりません。

特に膝を壊しやすいのも特徴の一つ、膝を壊さないために正しいフォームをしっかり覚えましょう。

~平成26~28年度南伊勢町商工会地域貢献計画~

南伊勢町商工会は、下記事業に積極的に取り組み、地域の振興に寄与するよう努力致します。

≪地域を甦らせる≫
1.地域の原動力である小規模事業者の再生
地域コミュニティの衰退の背景には、地域経済の不振に連動した地域内消費の減少があり、地域経済基盤が脆弱なところは結果として地域コミュニティの衰退に繋がり、さらに地域コミュニティの衰退が一層地域経済の不振につながるという悪いスパイラルを引き起こしています。
その結果として、これまで地域コミュニティにおける中心的存在であった地域事業者は、そのコミットメントが薄れることになり、益々地域内価値が失われていますことから、その復権(復活)について早々の措置を講じることが必要であると考えています。
そのために1件でも多くの地域小規模事業者の課題解決を積極的に実践して、持続的な健全化により地域に貢献できる余力が生まれる経営の再生に取り組みます。

◆26年度報告
26年4月から施行されました三重県中小企業・小規模企業振興条例に基づいて策定された支援策であります「三重県版経営向上計画」認定について、ステップ2については3事業者、ステップ3については2事業者を支援して三重県知事の認定を受けました。このことによって専門家派遣事業の無償活用や助成金取得などが可能となり、認定事業者の今後の経営向上寄与につなげることができました。
また、国の小規模事業者持続化補助金についても3事業者が取得することを支援し、各事業者における店舗の改善や新商品開発、販路開拓の一助と成すことができました。

◆27年度報告
26年度から実施された「三重県版経営向上計画」認定について、ステップ1については1事業者、ステップ2については6事業者を支援して三重県知事の認定を受けました。
このことによって専門家派遣事業の無償活用や助成金取得などが可能となり、認定事業者の今後の経営向上寄与につなげることができました。
また、国の小規模事業者持続化補助金についても24事業者が取得することを支援し、各事業者における店舗の改善や新商品開発、販路開拓の一助と成すことができました。

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます