スケートボードクモの巣状のデザインと竹の Strght ダイヤモンド テール クルーザー スケート ボード coconara39

78185783

スケートボードクモの巣状のデザインと竹の Strght ダイヤモンド テール クルーザー スケート ボード

スケートボードクモの巣状のデザインと竹の Strght ダイヤモンド テール クルーザー スケート ボード

■商品詳細
深いハンド エッチング スタイルと gripHand USASuper 高速 abec 5 bearings1/4 インチ STRGHT risersSoft、滑らかな 60 mm 車輪に作ったデッキの上に重なったアートワーク

 

■お届けについて
安全にお客様の元へお届けする為、お届けまで2~3週間前後頂いております。
(配送状況により前後する事がございます)
※他店舗でも併売しておりますので入れ違いに完売の際にはご容赦下さい。
※ご注文頂きました後迅速にお取り寄せさせて頂く為、ご注文頂きました後のキャンセルはお断りさせて頂いております。
良くご検討の上ご注文下さいます様、どうぞ宜しくお願い致します。



スケートボードクモの巣状のデザインと竹の Strght ダイヤモンド テール クルーザー スケート ボード coconara39 オンラインショッピング 更にお得なTポイントも 通販サイト

スケートボードクモの巣状のデザインと竹の Strght ダイヤモンド テール クルーザー スケート ボード coconara39 オンラインショッピング 更にお得なTポイントも

スケートボードクモの巣状のデザインと竹の Strght ダイヤモンド テール クルーザー スケート ボード coconara39 オンラインショッピング



スケートボードクモの巣状のデザインと竹の Strght ダイヤモンド テール クルーザー スケート ボード coconara39 オンラインショッピング 更にお得なTポイントも

yhziy yhziz yhziu yhziw yhzif yhzig yhzia yhzii yhzij yhzjh

スプラッシュシールドでチャージ時間の無防備さを排除する

(画像は使いまわしです)

バレルスピナーのサブはスプラッシュシールドです。これ、めちゃくちゃ相性いいんですよ。というのも、 バレルスピナーの最大の弱点はチャージャー同様にやはりチャージ時間ですからね。

この間に倒されてしまっては元も子もありません。そこでスプラッシュシールドの出番です。

インクの消費が60% なので結構インクを持ってかれますが、 残りの40%で最大チャージ1回と1周分少しを1回撃つことができます。 これだけ撃てれば、敵2、3体は仕留められるくらいには弾数があります。

とにかく、間合いを詰められそうになったらスプラッシュシールドで防ぎつつ戦うのが良いと思います。ちなみに、スプラッシュシールドが展開するまでにタイムラグがあるので気持ち早めに出すように心がけましょう。遅れるとチャージャーに射抜かれますよ。

物陰でチャージして撃ちながら出ていく

チャージ時間の無防備さを排除するための方法として、隠れてチャージするという方法があります。

実はチャージャーでも「高台などでぎりぎり敵から見えない位置でチャージして、チャージ完了後ジャンプして射線を通るようにしてから撃つ」というテクニックがあるのですが、それのバレルスピナー版だと考えていいでしょう。

といっても、こっちのテクニックは非常に簡単です。敵インクから少し離れた場所の物陰に隠れてチャージして撃ちながら出ていくだけです。こうすることでチャージ中に襲われる可能性を低くすることができるはずです。

チャージ中はできるだけ射線の通らない場所で立ち回るといいですよ。まあ、これもケースバイケースですけれどね。

近距離戦は少ないチャージ量で敵を仕留める

これは先ほども述べましたが、 1/4チャージすれば4発撃てるので敵を仕留めることができます。 これを立ち回りに利用しない手はありません。

この少チャージ戦法が活躍するのは敵と近距離戦になってしまったときです。 バレルスピナーは1発当たり28damageなので、4発撃てれば相手を倒すことができるんですよね。

1/4チャージするのは意外と短いので、近距離戦も案外こなせたりします。L3リールガンを使ってるイメージをしてもらえれば分かりやすいかと思います。

秘技公開

 

この施術法が初公開された7月の 『整動鍼:基礎臨床実践編』 でのことです。

セミナーの2日目に、受講者の一人である富田さんが、痛みに顔をしかめながら、やっとという感じで会場に来ました。聞くと、前日のセミナーの帰りに、駅で思いっきり足をくじいて転倒し、歩けなくなったそうです。

セミナーの欠席も考えましたが、この日に捻挫の治療があると知って、根性で参加したとのこと。

富田さんは、活法研究会、整動鍼セミナーでは、ムードメーカーで、いつも楽しい雰囲気でみんなを盛り上げてくれる方なのですが、さすがにこのときは、オーラが全くない状態になっていました。

状況としては、激痛で足に体重をかけられず、歩くのも困難で、足首もほとんど動かせない状態。夜も痛みで眠れなかったとのこと。腫れも熱感もあります。

 

富田さん、そして他の受講生の、奇跡を見たいという期待と、「さすがにこれは〜」という悲観的な視線が集まる中、整動鍼の提唱者である 栗原先生 の施術が行われました。

施術後、富田さんは足首を伸ばせるようになりました。その後、時間の経過とともに、状態が良くなり、セミナーが終わる頃には、かなり歩けるようになっていました。

さらに、片足で立つことも出来るように也、セミナー中には、富田さんが痛みを忘れて、無意識に足首を伸ばして座ってたりして、他の受講生に指摘され、本人も周囲も驚くという珍事もありました。

 

セミナー終了後、さらに驚愕の報告がなされました。

鍼灸師のあぶない冒険〜②泥水をすすれ〜